スポンサーリンク
スポンサーリンク

dヘルスケア有料版300と500の違いは?無料版やお得な使い方も!

話題

ダイエットって長続きしないですよね、、、。今回は、そんなあなたに「dヘルスケア」というアプリご紹介をします。ダイエットを黙々と一人でやっていると心折れそうになりますが、誰かがサポートしてくれると思うと頑張ることができますよね。ダイエットだけではなく、健康管理を意識している方にもおすすアプリです。それでは、dヘルスケアについての調査報告です。

スポンサーリンク

dヘルスケア有料版300と500の違いは?無料版でもアリ?

「dヘルスケア」とは、日々の歩数や体重を、グラフで管理するサービスです。無料版と有料版とがあり、有料版は300円と500円のコースがあります。有料版を契約する際は、300円と500円のどちらかを選択する事になります。

それぞれ、どのように違うのか見てみましょう。

 

 

無料版 有料版
300円 500円※2
ミッションクリアによるdポイント進呈 抽選でもらえる 必ずもらえる
医師への相談(first call) なし あり1
限定特典(商品・レッスン割引など) なし 割引特典あり
コンテンツ使い放題 なし あり
  1. 「dヘルスケア(300円)」ではTV電話相談はご利用いただけません。
  2. 「dヘルスケア(500円)」はドコモ回線をご利用の方のみご契約いただけます。

引用:https://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2019/04/02_00.html

500円コースはドコモ回線契約者しか契約できないんだ

dヘルスケア内の「歩いておトク」という、dポイントがどんどん貯まるアプリを一緒に使いたい場合も、500円コースのみよ。

無料版でも、歩数・体重グラフが使えるので、記録だけとりたいという方は無料版でもいいですし、ミッションクリアの抽選でたまにdポイントが当たれば、無料版でも充分お得なアプリです♪

ミッションとは、
・体重記録
・6000歩以上歩く(季節によって変動することも)
・コラムを読む
・ストレッチをする

どれも簡単ですので、健康増進にもなってdポイントがもらえれば、思わずミッションやってしまいますね。毎日コツコツとミッションを続ければ、1ヶ月で200~300ポイントくらいにはなったという口コミもあります。ダイエット中でもたまのご褒美として、コンビニスイーツが買えますね♪

スポンサーリンク

dヘルスケア有料版のお得な使い方

dヘルスケアのお得な使い方は、有料版の500円コースを契約すると、アプリ使い放題になるので、「歩いておトク」をインストールして、毎日どんどん歩いてdポイントを貯める方法です。そして、ミッションクリアにより、dポイントを毎日ゲットする事です。

ただし、ここで得られるポイントは、期間限定、用途限定のポイントになってしまいます。

使える期間は、dポイント進呈日から90日間ですので、注意して下さい。

2020年4月1日(水曜)から使い放題コンテンツ内容のダウンロードできるアプリに変更があり、終了するアプリもあります。利用できるアプリは、

  • dヘルスケア
  • first call
  • 歩いておトク
  • あすけんダイエット
  • からだの時計
  • カラダのキモチ
  • カラダのキモチbaby

歩いておトクは問題なく使えます。これだけのアプリも使い放題ですし、健康への意識付けのためにも、500円コースはお得であるといえますね。

スポンサーリンク

まとめ

ダイエットや健康管理は結果がすぐに出るものではないので継続が前提ですが、継続するためには誰かにサポートしてもらえると、頑張ろうという気持ちになれますよね。私も毎週ジムへ行ってコーチに支えられながら健康管理をしていますが、月額1万円程しますので、月額数百円でサポートしてもらえるのは、とてもお得ではないでしょうか。ぜひアプリを活用してみてくださいね♪

コメント

  1. […] dヘルスケア有料版300と500の違いは?無料版やお得な使い方も! […]

タイトルとURLをコピーしました