スポンサーリンク
スポンサーリンク

ニューヨークキャラメルサンドの賞味期限と店舗情報!羽田空港の時間や場所も

グルメ

今話題のニューヨークキャラメルサンドを食べた事ありますか?外側のクッキーがサクッと、中のキャラメルがとろ~りの、とても美味しいお菓子です。羽田空港や店舗でも行列になるほどの大人気です。今回は、並んでても食べたいニューヨークキャラメルサンドについてお伝えします。

スポンサーリンク

ニューヨークキャラメルサンドの賞味期限

 

賞味期限は、2~3週間ほどとなっています。早めに食べた方が美味しいに決まってますが、個包装になっていますし、2週間を過ぎたからといって急速に風味が落ちることもなさそうです。家族が東京に行った時に買ってきたのですが、美味しくてすぐに食べてしまいました。

クッキーのバターの風味とその下にあるチョコレートと、チョコレートでサンドされたとろとろのキャラメルと、くどすぎない甘さが特徴のお菓子です。製作に10年かけたというから驚きですね。

スポンサーリンク

ニューヨークキャラメルサンドの店舗は大丸東京店

店舗は大丸東京店です。羽田空港で購入する以外は、行列覚悟でお出かけしてください。こちらは、常に行列で80~90分待ちは当たり前、長い時では2時間待ちの日もあるそうです。2015年の発売以来4年以上経ってるにもかかわらず、この人気は凄いですよね。プレミア感もついてますし、並んでしか買えないお菓子を差し上げるのもいいですよね。また、手土産でいただいたらすごく嬉しいですよね!

大丸東京店か羽田空港で購入の場合ですが、価格は次のようになっています。4個入り(540円)、8個入り(1080円)、12個入り(1620円)、16個入り(2160円)、24個入り(3240円)、40個入り(5400円)です。通販の場合は、送料がありますので、やはりその分値段が高くなってしまいますね。

スポンサーリンク

羽田空港の場所と買いやすい時間あり?

羽田空港の購入場所は、第1旅客ターミナルの東京食賓館(Eゲート前)、第2旅客ターミナルの東京食賓館(時計台3番前)です。土日であっても大行列になることもなく、割とどの時間でもすんなり買うことができるらしいので、近郊の方は、東京大丸店に並ぶよりは羽田空港に行かれた方が早いかもしれないですね。私の家族曰く、並ぶこともなく買えたということです。

スポンサーリンク

まとめ

以上、ニューヨークキャラメルサンドの賞味期限や店舗情報についてお伝えしました。記事を書いていたらまた食べたくなってしまいましたので、通販でお取り寄せしようかと思います。皆さんも是非、お口の中でとろけるキャラメルとサクサククッキー&チョコを味わってください!

このお菓子を作られている東京玉子本舗さんというお菓子屋さんですが、ニューヨークキャラメルサンドの他に、地方の私でも知っている「東京たまご ごまたまご」という商品を作られているお菓子屋さんなんですね。価格もお手頃なので、東京に行った際に、自分用とお土産でよく購入していました。こちらは濃厚な胡麻餡の和菓子で、日本茶と合わせたていただくととても美味しいので、こちらもおすすめです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました